小学校での教育費はどれくらいかかるのでしょうか

ライフ・キャリア

小学校の学校教育費は給食費や教材費、臨時の徴収などで、月にだいたい8000円から10000円くらいかかると言われています。 習い事や塾の費用を含めると月に3万円から4万円くらいかかるはずです。

これを高いと考えるか、安いと考えるかは価値観でしょうか。もっとかけたいというご家庭も多いと思います。

最近の小学生は、学童のあとに、たくさんの習い事をしたり、塾に通ったりと、放課後の活動もほんとうに忙しくなりました。

公立小学校の学校教育費は、年間12万円くらいかかるとして、習い事や塾などの学校外活動費はそれ以外で工面しなくてはなりませんが、月々の3から4万円あれば、安心して学校教育と家庭教育を受けることできます。

36万円から48万円くらいでしょうか。 毎月の教育費に換算すると、約3万から4万円あれば、 給食費やクラブ活動、習い事から塾代もなんとかなるはずです。 公立小学校はみなさんの税金で教育費を賄っていますからね。

けれども、私立の小学校に行こうとすると、教育費はだいぶかかるようになります。 学校・学校外活動の合計もろもろで毎月10万円近くかかります。この金額を6年間払い続けます。私立を受験して、合格したら、ご夫婦でしっかり稼いでくださいね。

タイトルとURLをコピーしました